読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seikousisanの日記

食べたり音楽(ロキノン・ももクロ他アイドル)だったり都内近辺の行く場所が多いと思います

3.15,3.16 ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会〜NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ〜

2014年3月15日、3月16日。
ライブチケットを応募し始めて約2年。
ようやく念願のももいろクローバーZのライブ現場に行くことができた。

ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会〜NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ〜 2days。

2日間のセトリは以下。

3.15 1日目

overture 〜ももいろクローバーZ参上!!〜
01. ももいろパンチ
02. 未来へススメ!
03. 行くぜっ!怪盗少女
04. ピンキージョーンズ
05. ミライボウル
06. Z伝説 〜終わりなき革命〜
07. D'の純情
08. 労働讃歌
09. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
10. Z女戦争
11. サラバ、愛しき悲しみたちよ
12. GOUNN
13. 泣いてもいいんだよ
14. DNA狂詩曲
15. BIONIC CHERRY
16. PUSH
17. Chai Maxx
18. words of the mind -brandnew journey-
19. いつか君が
20. ツヨクツヨク
21. 鋼の意志
<アンコール>
22. 仮想ディストピア
23. 堂々平和宣言
24. 月と銀紙飛行船
25. コノウタ
26. 走れ!

3.16 2日目

overture 〜ももいろクローバーZ参上!!〜
01. ももいろパンチ
02. 未来へススメ!
03. 行くぜっ!怪盗少女
04. ピンキージョーンズ
05. ミライボウル
06. Z伝説 〜終わりなき革命〜
07. D'の純情
08. 労働讃歌
09. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
10. Z女戦争
11. サラバ、愛しき悲しみたちよ
12. GOUNN
13. 泣いてもいいんだよ
14. Neo STARGATE
15. BIRTH O BIRTH(Oは/付きが正式表記
16. 黒い週末
17. Chai Maxx
18. Believe
19. いつか君が
20. 灰とダイヤモンド
21. 鋼の意志
<アンコール>
22. CONTRADICTION
23. 堂々平和宣言
24. オレンジノート
25. ももクロのニッポン万歳!
26. あの空へ向かって

セットリストは予想通り、前半はももクロのこれまでの歩みを辿って行くシングル発売順。
後半は初日はどっちかというと、無印時代とZ時代をバランス良く。
2日目はネオスタからとこれからのももいろクローバーZを表現するかの様なセトリ。

とりあえず何が良かったって、たくさんありすぎるんだけど、

・3.15有安杏果19歳のバースデーに現場に居合わせてハッピーバースデーを歌えたこと

・ももかバースデーからのワーズで「笑顔と元気を僕らに届ける小さな巨人にエールを込めて ももか×7」を全力で叫べたこと

・初日はほぼ見切れ席でかなり塩な感じだったけど2日目はアリーナでも中の上くらいの席で大満足だったこと

・2日目、席の関係でももかが割と近くに来てくれる機会が多かったこと

・そこで見た黒い週末のアウトロでのももかダンス、ちっちゃいのに全力で踊っているのがすごく伝わってきてかわいさMAXだったこと

・ももクリLVで見た鋼の意志が、今回見たらかなりの良曲になっていたこと

・初日、鋼の意志でのかなこの「国立に叫びたい モノノフの愛が欲しい」

・初日、コノウタでの「全てが無駄じゃなく 力になるってことを みんなで証明したぜ」

・2日間、PJでの「天下を取りに来たぜ」

・歌詞変更全部これまでのももクロを見てるからこそすごくグッとくるし、カッコいい

・新曲、泣いてもいいんだよと堂々平和宣言、2日目になるとコールとか入れやすくてかなりいい感じ

・両方好きだけどライブで見るなら個人的に堂々平和宣言が好き、本気で観客も入って行けば絶対楽しい曲になると思う

・初日、会場に入るために並んでいたら国立に入って行く車でれにちゃんの誕生日がナンバーに入ってる紫推しの夫婦発見、やっぱりれにちゃんのご両親

・2日目、自分の席の近くにフジの三宅アナをソロで発見(箱推し公式パーカー)

・自作バリ安さん(Z女戦争仕様)と自作缶バッジ、モザパーに緑おでんくんT、ビームス箱推グラフィックTと基本緑推しの服装

・カバンも緑だけど靴は紫で推され隊推しを表現

・2日間全力でコール&アンコール叫んでたら声が3日間くらい死ぬ

・でもそのおかげか2日目は隣に座っていた人から終演後、握手を求められる

・最後の挨拶、かなこはやっぱりただのアホじゃなく天才なんだなぁ、本当のアイドルであり、リーダーであり、もはやヒーローなんだなぁと思う

と、正直書き表せられない位、本当に思い出深いライブとなった。
一生忘れないだろう、まだまだ余韻を引きずっている。

もちろん誰推しかと言われれば緑の有安杏果さんだけど、この5人が一緒にいて楽しそうにしてる雰囲気にはいつも元気を本当にもらっているし、5人一緒にいる所を見るのが大好きだ。
5人でいるからこそのももクロ
少なくともぼく個人に笑顔を与えることあげられるに対しては天下を既にとっているけど、
一生推し続け、逆にメンバーにちょっとでも笑顔を与えられたらいいなぁと、そう心から思います。