読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seikousisanの日記

食べたり音楽(ロキノン・ももクロ他アイドル)だったり都内近辺の行く場所が多いと思います

厩戸皇子

びっくりするくらい寝れない。これは遠足のまえに寝れない症候群だな。
ぼくはだいたい合宿なり、旅行なりそういったイベントごとの前は寝ることが出来ない気質です。

そんなことは置いといて、今日は午前中に起床。昼ご飯のそぼろごはんを作る。
ぼくがごはんを作ると母親が助かる、父方の祖父も母親も美味しいと喜んでくれる。いいことづくめだ。
今回も相変わらず、分量など計らずに魂に任せて味付け。うまく行ったけどたまに失敗する。料理はやっぱり思い切りと楽しむ姿勢だと思います。
これいれたらどうなるかな?とかどんな味にしたいかな?とか美味しいって言ってもらえるかな?とか。理科の実験にも似てるかな。

昼からは久しぶりに晴れたのでたまりにたまっていた運動したい欲求を晴らすべく歩きにいく。
結局壊れていた(オートモード以外使いものにならない)デジイチを持って八尾をぶらぶら。
のはずが気がつけば大和路線王寺行きの電車に乗っている。目指すは法隆寺

途中、母校がある駅を懐かしみながらも法隆寺に着く。駅からもけっこう歩く。
拝観料千円は高いなぁと思ったが入ってみたらそんなことは全くなかった。
今までの寺の中で1番いい寺。日本で初の世界遺産なだけあるね。
均整がいい法隆寺五重塔は凄みすらある。DQN2人組もなんか感動していた。
いきなり思い立って来たので、朱印帳は手元になかったので、紙に書いているのを納める。「和を持って貴しとなす」と書いている。
聖徳太子の馬屋とかもあって、あぁ、聖徳太子なんだなぁとか当たり前のことを思う。

藤木山古墳によって帰宅。むかし、なぜか古墳が大好きだった。よくわからないが、好きだった。
考古学にはロマンがある。そして、こういった遺産がたくさんある地域に住めていたのは、ある意味幸せなことだと思う。

帰り道、女子高生やらカップルやらを見る。どこか懐かしい。
そんな青春はなかったが、懐かしい。なんかいい気持ちになる。
自転車に乗っている女子高生って、なんか好きだ。
こんなこといってたら、八尾の男が自転車で並走しながら女子高生の身体を触って逮捕されたというニュースがあった。
ぼくじゃないです、No Touchの精神は大事なので。今日も歩きだったしね。
なんやかんやで今日は10キロほど歩いた。気持ちいい。