読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seikousisanの日記

食べたり音楽(ロキノン・ももクロ他アイドル)だったり都内近辺の行く場所が多いと思います

関西サイクルスポーツセンター

自転車 雑記

タイトルは笑い飯の漫才の中にも出てくるとある場所。行ったことはない。

朝、起きる。甲子園の日大三高と開星の勝利を見届けてから、「このまま家にいるのももったいないなぁ。」と思い、家を出る。
久しぶりの連休なので自転車に空気を入れ、とりえあえず適当に自転車をこぎはじめる。時は14時30分頃。関東一帯には高音注意報が出ていた。

多摩川をひたすら西北へ。二子玉川でちょっと立ち止まろうとも思うけど、まだまだ進む。狛江に通りかかると、友達が住んでる街だなぁとも思いつつもまだまだ進む。
橋を見かけ、川のほとりまで降りれるポイントを見つけたのでそこで休憩。和泉多摩川というところだそうだ。そういえば内定者でバーベキューをやるとか言ってたな、行かなかったけど、行かなかったんじゃない、バイトとミーティングがあって行けなかったんだ、うん。

川沿いで休憩。猫とかじいさんとかおっさんとかがたくさんいた。おっさんたちはお盆休みなんだろう、サッカーとかしてた。やっぱり川のほとりは落ち着く。

再び出発。町田の方へ以降かと思ったけど、圧倒的に遠いと分かったのでまたの機会に。神奈川県側の多摩川沿いを戻る。
途中、等々力競技場の近くで休憩しているとマンガ寺という表示を地図に見つけたので行ってみる。

お堂の中にはマンガを祀っていたり、実際にマンガの装飾がなされているみたいだけど、見るには予約とかが必要なそうな。マンガって言っても現代のものではなくて、昭和40年頃のものだから画風もその頃のみたいだけど。
手を洗おうと水道に近付いたら蝉が近寄ってきたので慌てて逃げるなど。

疲れがたまってきたがなんとか新丸子付近に到着。地図をみると、みなとみらいまでは18キロくらい。せっかくだし行ってみようと自転車をこぎ始める。
しかし、30キロを超えていたため一気に足が重くなる。みなとみらいに行くのをすぐさま断念。日吉キャンパスの芝生とかで休憩。日吉の森とかだとヒグラシの声が少しする。

ひようらのとんみでトンカツ定食を食べて帰る。途中、新丸子の南アジア系の外国人が焼いている焼き鳥屋で豚バラ串を食べる。
はじめて外国人の2人組以外に店主らしきおじさんを見た。

http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/8bf1/98e4/4e29/e93c/Cyclemeter-Cycle-20110810-1432.kml

多摩川沿いを走って帰宅。走行距離は42.49キロメートル。なんとマラソン以上の距離を走った。
今度はもっと早くからスタートして1日70キロくらいは走ってみたい。