読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seikousisanの日記

食べたり音楽(ロキノン・ももクロ他アイドル)だったり都内近辺の行く場所が多いと思います

BEAM OF LIGHT

朝5時、起きる。6時30分には家を出る。
品川で茨城で働く友達と別れる。
東京で乗り換えて舞浜へ。

彼女と東京ディズニーシーへ向かう。ディズニーシーは大学1年の時に制服でディズニー征服企画第2弾で来たのと、去年の12月にアフター6で来たのに続き3回目。夏にくるのは初めて。

午前中にめぼしいアトラクションをだいたい乗り切る。7月に完成したフライングカーペットは、シーを一望できて期待以上によかった。
革のブレスレットを予約してホテルミラコスタ方面に向かう、緊張で胸が高まる。

昼、本日のメインイベントというか人生のメインイベントというか、彼女の両親と初めて会って食事をする。
僕の就職祝いを兼ねてとかで、ランチだけじゃなくシーのチケットもプレゼントしてくださった。
初めて会ったけれどもすごく話が楽しくて、ご飯も美味しくて、いい時間を過ごさせていただいた。いろいろと愛を感じる時間だった。

ホテルからショーを見た後、ご両親と別れる。
午後はゆっくりとシーを回りつつ、20時になる。
ファンタズミックを見る。これはすごい、圧倒的だ。

水しぶきをウォータースクリーンにしたり、レーザービームや花火を多用した光の演出は圧巻。絶対ありえないだろうけどメディア芸術祭大賞とかとってほしい。
どの角度から見ても違和感なく見える(であろう、あくまでも推測。でもディズニーならそんくらい絶対してきてる)、緻密に計算され尽くした珠玉のショーで、初めて僕はエンターテイメントを見て涙を感動のあまり流した。
あと、個人的には『アラジン』が幼稚園年長の夏休みにおばあちゃんにビデオを買ってもらい、何度も見た思い出があったので、ジーニーが出てきた瞬間にはノスタルジーで涙もした。

夜ご飯をチーズづくしでビールとともに食べ、夜のシーを堪能して帰る。
いろいろと人生の中でトップクラスに記憶に残るいい日だった。