読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seikousisanの日記

食べたり音楽(ロキノン・ももクロ他アイドル)だったり都内近辺の行く場所が多いと思います

なでしこ

なでしこジャパンが優勝した。
前回のアテネ五輪のときもそうだったけど、プロサッカーとバイト、二足の草鞋を履いている選手が多い。

プロスポーツであっても、それだけで食べていくことのできる種目って限られてるのだろう。
会社所属のスポーツ選手だったら午前中は仕事で、午後から練習といったように、スポーツのことだけ考えることができる環境でない人も多い。

なでしこジャパンも、シドニー五輪だかの出場を逃した時はスポンサーも撤退し、過酷な状態に追い込まれた。
だからこそ、勝って注目を集めることがいちばん大事だと澤は言っていた。
強いチームは、にわかファンもついて応援してもらえる、マスコミも取り上げる、企業も注目が集まってるのでお金を出す。

たしかにそうなんだけど、強いから応援するというスタイルは気持ち悪さを感じる。
阪神暗黒時代からずっと応援し続けている身としてはなおさらに。
たぶん、今回の優勝でファンになった人々のうちの多くは、もしなでしこが弱くなるとファンをやめるのではないか。
強いから、マスコミが取り上げているから、みんなが盛り上がってるからというだけでは長く続かない。
これからは国内リーグ中心に、いかにファンを球場まで運んでもらえるか。地域密着でファンを定着させるかが鍵になってくるだろう。
なでしこジャパンのプレイは素晴らしいものがあったんだから、頑張っている人たちが報われる仕組みを作り出して行ってほしい。